calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


でこぼこばたばたカトマンズ

 ナマステ!

ネパール入りして早12日。
来てからずーっとバタバタしてますー問題が山積み。
生地を織り始める所か、今年はネパールで異例の麻糸不足。使いたかった太さの糸が見つからないので、出来る限りイメージに近いものを作れるようにまだまだ奮闘中。

今日までの4日間、CHACOのわこちゃん&えいこうくんがネパールに来ていて、製作のお手伝いで草木染めに没頭していました。ふたりのおかげで今年は染めの幅がぐんと広がり、レベルアップ〜☆今後のCHACOも乞うご期待〜☆

ではまた時間を見つけ次第、ブログ&ツイートしまーす!



検品づくし



めまぐるしい検品ラッシュの日々です〜
上がってきた商品を一点一点丁寧にチェック。不良があれば直してまたチェック。この作業が一番ストレスフルで気を遣います。が、抜かれない大事な作業。



OKが出たPieceは丁寧に梱包。日本へ届くまでダメージのないよう、ここでは梱包でビニール袋を使います。ちなみに画像の彼、工場のパタンナーさん。パターンに関して素晴らしい腕の持ち主の上、仕事はちゃきちゃきこなしていくわ、私の動きを見てはすぐサポートに入るわ、ほんとにありがたい存在です。



そんなこんなで、検品もようやく7割方終了。もうすぐ日本へ送りますよ〜☆


伝えていく事

人から人へ伝えていく事って案外難しい。顔と顔を合わせて話していても伝わらない事もある。ネパールでなんかしょっちゅう、日本でもイギリスでもある。ましてネットを通してなんて、遥かに難しいこと。

このブログを定期的に読んでくれている人でも、私がAPを通して伝えようとしている事がどれだけの方に伝わっているんだろう、と思うと少し切なくなるけど。生きている限り、伝えようとする気持ちだけは止めちゃいけないと思うので、もっともっと工夫して頑張っていきたいと思います。


さてと、本日は草木染め工場とはた織り工場でお世話になっているキラン氏を訪ねてきました。発注しているヘンプコットンショールが着々と織られておりましたョ。

はた織りって言葉では聞いた事がある人が多いとは思いますが、実際に見た事ある人は少ないかもしれないね。今ネパールでお世話になっているはた織り機はこんな感じです。



たて糸を巻くビーム(日本語では緒巻というらしい)を織り機にセットしたら、織り人は手と足を使いひたすら横糸を織り込んでいきます。巻き糸が入った小箱につながるヒモ(画像の中央上)を縦に引っぱり横糸を織っていきます。とても単調な作業ですが、気は全く抜けません。糸が切れたらその都度丁寧に糸をつながなくてはならないし、模様織りの時は目をしっかり数えてないといけません。織り人ひとりで一日、無地の生地で15m程織っていくそうです。



じゃん。
そして、これが今季AP+Sorazoraの製品でもあるヘンプコットンのショール(もちろん草木染め)、コレクションにはまだ載せておりませんが、近日追加予定でーす。と〜ってもきれいな色合いで、織り機の前で私しばし見とれていました。そんな私を見てキランさんは「気に入ったようですね」と一緒に喜んでくれました。

伝えようとしなくても伝わっている人も居る事もまた、心にしっかり留めていきたい。

チトワン撮影旅行、ツー

只今AP春夏コレクション作成に追われてますっ。お待たせしている皆様、店舗様、今しばし御待ちを〜。もうすぐです。こういう時はホトホト停電に泣かされるPC作業です。


さて、本日は先日コレクションの撮影で訪れたチトワンでの画像と共にお送りしまーす。


Chitwanはソウラハやその付近には、タルー族の村がたくさんあります。昔ながらのとてもシンプルな生活。のどかな光景がうんっと広がります。


乾季のせいか、浅瀬がたくさんありました。象ややぎのえさを運ぶ人から自転車をかついで浅瀬をわたる人まで。


そして水牛の行列もジャバジャバと。


かわいらしいおじいちゃんとおばあちゃん。おじいちゃん、川渡りの支度にうんと時間をかけたもんだから、おばあちゃん待ちくたびれちゃったでしょう。


さすがにそれは、でかすぎだろう。


HEMP繊維のもとの姿。そこら中に野草として生えてました。


撮影場所が水牛の行列の通り道だったらしく、危うく製品持ってかれちゃう所。ネイスンさん必死で守ります。集団だと結構迫力あって、正直こわかった〜。


エレファントブリーディングセンターへ行く際の橋。向こうから集団が来ると、渡り終わるのを待たないといけません。でも村人は草をかついで川をジャバジャバ渡ります。


土曜日の休日、川遊びに精一杯の村のこどもたちと。あえて砂まみれになって川に飛び込んではまた砂にまみれる。まるで野生動物のような動き。素敵です。


撮影の合間に子供たちに囲まれる。着替えるから向こう行ってて、と言うと、ささーっと10m程離れた所からチラ見する、純粋で無垢な少年たち。スッポンポンの子らは、一応私と話す時は前を隠すんだ、かわいいったらね。


ソウラハとってもいい所でした。ネパールにおいでになる際はチトワンにもぜひ♪

チトワン撮影旅行



ネパールの首都カトマンドゥからバスで下って5時間強、チトワンはソウラハへAP & Sorazora新作コレクションの撮影に行ってきました〜。とってものどかでシャンティな場所でした。

ぐいぐい髪を引っ張られつつ、なんとかまたけたたましいカトマンズに戻っています。

新作コレクションどうぞお楽しみに!

では取り急ぎ本日これにて〜

ネパールバンダ



本日、王制復興を祈願する政党によりかねてから計画されていた、ネパールバンダ(ストライキ)が実現してしまいました。朝、外に出るといつもと違う光景。ツーリストの多い地区、タメルでもお店はちらほらしか開いてない。

救急や警察、ジャーナリストを除く全ての車の走行ができない為(だけどなぜかバイクはOK)、私たちは一日中、西へ北へとひたすらチャリンコで動き回る他なし。今日という日に限って、運ぶ荷物がとっても重いったら。

車が全く走ってないおかげで、空気はいつもよりまし、歩行者&チャリ天国ではあるけれど、一体誰が得をするんだか分からないこんなバンダはとっととなくなって欲しいと願うばかりです。ちなみに夕方になった今、大分多くのお店も開いてタクシーすらも見かけるようになっていまーす。


そしてコレクション撮影に向けて、サンプルが着々と上がってきています。画像はAP+Sorazoraのかぎ針編みのパーツを編んでくれている編み子さんたち。いつか私も一日中芝生の上で編み編みしてたいっす。

たくさん、たくさん・・・

草木染めした糸から毎日15m〜30mのペースで、生地が着々と上がってきています。
上がった生地は1日水にさらして収縮させ、乾燥後アイロンで仕上げ。

ひとつひとつの工程に時間も資金もたくさんかかります。
たくさんの人たちがAPsorazoraの製作に関わって毎日を過ごしています。
そして今、自然環境と人間の手仕事への敬意と、私たちの提案するhappy lifeの思いもたくさん込めて、製品のサンプリングも大分終盤にきています。

来週後半は、いよいよコレクションの撮影にチトワンへ行きます。チトワンと言えば、世界遺産でもある国立公園もあります。(象さんに乗ってくるよ〜♪)



今年のコレクションはたくさんの愛を込めて、皆さんの元へお届けします。
お楽しみに!

オレンジマウンテン



先週の土曜日は久々のフル休日で、リフレッシュしに知人を訪ねてきました。

1年ぶりの再会に楽しいひととき。屋上からはきれいなヒマラヤ山脈が見えた午後。夕焼け時にはオレンジマウンテンビュー!

山々に囲まれたカトマンズ盆地。中国とインドの大国に挟まれた小さな国。ネパール、来年2012年はYear of Tourismだって。おいでやすネパール。(要マスク)

新色ちらり

気がつけば2月!そしてネパールに入ってからもうすぐ1ヶ月〜!!
ほんっとに慌ただしい毎日。。。

ブログももっと書きたいんだけど〜、なかなか手が回らず。ちょこちょこチェックしてくれてる方、すみません〜。

さて、今年の草木染めのHEMPWOOL、全ての染めが完了しました〜!パチパチパチ。今年の色は9色もあるのに、2009年のものより全体的に統一感がありとってもい〜い色合いに仕上がっています!そして今年は新色2色追加しました。そのうちの一色は、イギリスでこつこつ研究を続けて発見した新色♪くすみのきいたきれいな青色なのです〜。

じゃん


おったのしみに〜☆

媒染準備

ナマステ!先日寒さに負けたか、久しぶりに熱にうなされ、とうとう今年はガスヒーターを買いました。カトマンドゥの大気汚染、とにかくものすごいです。


さて、製作の方はスローながら着々と進んでおりまーす。今日は、媒染(染料を繊維に定着させる工程)の前に全ての糸を洗いにかける作業でした。そして明日から2日間かけて全ての糸を媒染します。今年はみょうばんと硫酸第一鉄を媒染剤として使用します。

APホームページにも近々草木染めの詳細などを更新しま〜す。
では、本日はこれにてっ

<< | 2/4PAGES | >>