calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeet!


ボランティア・義援金募集中!

鎌倉とどけ隊

Mooncup Menstrual Cup
    

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


収穫の秋

3週間前の方が少し肌寒かったような気もしないでもない。2週間の日本での休暇も瞬く間に幕を閉じ、穏やかな日常に戻ってきました。離れている間に確実に夏は終わり、秋が訪れているここ南西イングランド。バージニアクリーパーが真っ赤に色づき始めました。
 


ブラックベリーの季節も終盤、少し慌てて昨日摘みに行きました。ちょっと出遅れたけど、まだまだあるぞ、摘み始めたらとまらない〜!早速ジャムを作って今朝はパンケーキの日。日本にいた時あんなに食欲なかったのに、帰って来て復活したみたい。もりもり食べてます。食欲の秋、収穫祭はまだまだ続く。



トマトの成長を見てみたいからグリーンハウスのお世話をさせてもらえないかと大家さんに提案した今春、それなら一角に好きなものを植えていいよと言ってくれ、お言葉に甘えてトマトやきゅうり、枝豆などを植えてきました。トマトは続々と赤くなって今まさに食べごろ。採ったトマトはもちろんフレッシュで頂き、食べきれない分は隣人に分けたり煮込んで冷凍したり。きゅうりは少ししか採れなかったし、枝豆はちょっと気温が低すぎたみたいで花も咲かせてあげれなかったけど、一昨年蒔いたイチゴは初夏から今もなお我が家の食卓を彩ってくれています。

気候はもちろん、お世話の方法もそれぞれ。今年は幅広くいろいろな野菜を栽培してみたけど、夏の忙しい時期にお世話するのも結構大変だったので、今後は放っておいても野草として毎年そこに生えてくる子たちにもう少し注目していこうと思っています。俗に言うワイルドフード、知らないだけで実は自然の中にたくさん食べられるものがあったりね。



ひとつ例を挙げると、イングランドではどこにでも生えているネトル。薬剤師の友人から聞いた話によると、鉄分もビタミンも豊富でネトルを摂取するだけで鉄の吸収率がすごくいいそうな。なので鉄分をしっかり採っておきたい女性を始め、貧血気味の方にもとってもおすすめの植物。私はペストにしてサンドイッチやパスタに絡めて食べてまーす♪


 
さて、イングランドに戻って大分落ち着いてきたトコロで、apオンラインショップの新商品のUPを再開しています。クラフトツールやポーチ、ニットブランケットなどなど、まだまだあるんです〜。クラフトツールの目玉商品、ミニルームの使い方ムービーをN氏が只今制作中。出来次第、オンラインでの販売を開始する予定です。来週中かな。大好評のミニ織り機が一層使いやすくなる木製のフレームです。お楽しみに〜☆
 
そして、ap@糸吉さん、出店のお知らせです。
Gold Beach LOVERS LIVE 2014
9月20日(土)鹿児島県南大隅町で開催される1dayイベント♪お近くの方はぜひ〜☆
 
おばあちゃんの知恵袋的ネタが多いap店長イトちゃんブログ、リョクネビト(http://ryokunebito.a-pride.com/)もチェキラ〜★


JUGEMテーマ:日記・一般

APオンラインショップ発送再開♪と最近のつれづれ...

夏がめくるめく過ぎていく。8月も超特急な予感。本日の南イングランド強風で大地も木々も大揺れでございます。生理初日で動きが鈍いため、久々こもって作業中。ブログまた更新が遅れてますね〜。ちょこちょこ覗いてくれてる皆さんごめんなさい〜。怠っても発信を辞める事はないので、気まぐれな更新ですが今後もどうぞよろしくお願いしまーす。

そしてapジャパン、長らくお家探しの旅に出ていた糸ちゃん、ようやく新居が見つかってしばらくストップしていたapオンラインショップも13日から発送を再開する事になりました〜♪ ご注文後、長らくお待ち下さった皆さん、本当にどうもありがとうございました!そして、お待たせしておりまーす、2014年の新作も近々apオンラインで販売を開始いたしまーす。今週は急ピッチにオンライン作業がんばりまする〜☆ ちなみに糸吉さんの新居地は、なんと私のゆかりの地でもある宮崎県!! どこまで縁が深まってゆく〜☆ 九州の出店が今後増えるかもしれません。そして私も今後ちょこちょこ出没するかもしれません。近隣の皆さんどうぞよろしくおねがい致します。

新居が決まって俄然やる気の糸吉さん、Blogリョクネビトも猛スピードで発信しまくっております。田舎暮らしの農を絡めた手づくりネタが多いので、おばあちゃんの知恵袋みたいでいい感じです〜笑  ぜひチェキラ〜♪
緑音人〜リョクネビト〜 http://ryokunebito.a-pride.com/


 
私も今年の春から幅広く野菜を育ててみて、家庭菜園のレベルでも結構な時間と労力がかかるんだなーっと実感してます。何でも育てるって日々の積み重ねなんだね〜。おかげで日々採れたての野菜が食卓にあがってこれ以上幸せな暮らしはない。農ではない仕事を選んでいる以上、全てを賄う事は困難だけど、隣人と分け合ったりするだけで結構な量の野菜が育てられる。育てる事も愛、食べる事も愛でいっぱい。こんな風に毎日愛の詰まった野菜や肉を食べて生きていけたらどんなにいいかな。かつてはそんな世界もたくさんあったはずだけど。


 
そしてひょんな事からレタスと名付けられた鶏を飼い始めて数カ月、一日一個、うんでくれる卵もありがたく頂く日々♪鶏をこんなにかわいいと思った事は全くの初体験ですが、困った事にとってもおいしいにわとりちゃん。レタスを食べる日がいつか来るかもな、と感じつつ。 "ALL YOU NEED IS LOVE" 最近ようやくこのフレーズがすんなりしっくり受け入れられるようになりました。グラストのオープニングセレモニーでも、数十人がパレードしながら掲げていた幕にも書いてありました。うん、なんにせよ愛を持って日々ポジティブに生きましょう♪

あ、そういえばWOMAD2014のレポ書いてないや〜..
ちなみに今年もすんごい良かったです。それはまた後ほど〜!
 
JUGEMテーマ:日記・一般

Sorazora @ Glastonbury Festival 2014

6月の慌ただしい日々も過ぎ去り、気づけばもう7月。夏至を過ぎた今、切なくも少しずつ短くなっていく日照時間。それでもイングランドの夏の夜はまだまだ明るい。夜9時を過ぎたあたりで少しずつ太陽が沈んでいく、こんなに明るいんだもの、そりゃあ大人も子どもも力尽きるまで外で遊びたくなるわさ。この国のフェスカルチャーも太陽と共にこうして自然に根付いていったのかもね。そして夏至を過ぎたばかりのイングランドで一番いい時期に、ほぼ毎年開催されるUKで一番大きなミュージックフェスティバル、グラストンベリー。へーい、Sorazora 今年も参戦してきましたぜーい。

世界最大級のUKミュージックフェスティバル Glastonbury。Sorazora 最後の大きな出店は去年の7月末。ほぼ一年ぶりの大型出店なわけで、アレいるコレいらないなんて準備にあたふた... と終わってしまった今振り返ると、あーなんてあっという間だったんだろう。帰って来てからもう一週間も経つ。日に日に忘れてしまう事もあるだろうけど、少しでも書き残したいとおもいます。
 

 
開催前と後はすばらしい快晴っぷり。金土はなんともイングランドっぽい天気な雨インターバル。何回降ったかな〜。おかげで道はどろどろに。Sorazoraは3度目の同じ場所、グリーンフィールドの丘の上での店開きでした。このエリアは日中多くのワークショップが繰り広げられる"グリーンクラフツ"があり、フェスの中で創作意欲が発散できる唯一の場所でもあり、人ごみに疲れた時の癒しの場でもある。ワークショップはバスケットウィービング、ストーンカービング、木製スプーンカービング、花冠作りなどなど、気軽に誰でも体験できる。展示作品も足を止められるものばかり。

 
柳で作った牛さーん。糞までモー... こっこまかい...。一体250ポンド程でどなたか購入されたそうでーす。

 
雨雲バックにどーんとめっきくじらくーん。

 
おとぎ話に出てきそうな、心癒されるミニチュアガーデン♪

 
丘を下り始めると、左手に"Green Futures" のエリアが広がり、中にはSmall World ソーラーパワーステージがあったり、キャンペーンブースが多々あります。そして、さらに下ると、"Green Peace"のエリアが広がり、その先をさらに下るととうとうフラットなマーケットエリアに辿り着く。そこまで行くとどこもかしこもヒト、ヒト、ヒト。アリンコの群れを見てるような錯覚に陥る瞬間。もちろん自分もそのアリンコの一匹で。今年も18万人近くのアリ...もといヒトがこの一週間にこのファームに集結したようで。私は人波にもまれ数分もするとすぐに丘の上に帰りたい症候止められずで、今年はこの先まで行く事はありませんでしたが。この5日間、数えきれないほどの素晴らしいステージが披露されていたことでしょう。そう、中に入ってみれば、ビッグなアミューズメントパークみたいなもんでもあり、エンターテイメントと呼ばれるものは全てここにある。そして全てを見る事はまず不可能なのである。
 

 
去年は店の前でドリームキャッチャーを作ってたっけな。今年はSorazoraの店の上にドリームキャッチャー風のデコを掲げてみた。アイビーのつるで作った輪っかにヘンプウールで編んだカギ編みパーツをくっつけて。持ってたものを組み合わせただけとはいえ、1週間前からの土壇場制作の割になかなかいいじゃないか、なんて心の中で自負してたりもするけど、何度見てもやはり自分の中での完成度は低い。ひとつの過程として見れば納得いくから、そうする事にしよう。
 

 
久々のフェス出店とあって、うれしい再会の連続。フェスでしか会わない人たちや遠方に住む友人たち。一番うれしかったのは米国留学の勉強を共にしていた旧友が日本から来ていて、なんと14年ぶりに再会♪まさかこの地で会えるとはね、変わってなかったなぁ〜。
 
グラストンベリーから帰って来てから死んだ様に眠る日々、週末のマーケット出店を挟み、ようやく疲れがとれてきた今です。楽しいフェス出店はハードワークの連続で体に応える。さぁお次は大好きなWOMADに向けて始動なり!グラストンベリーの為に作ったドリームキャッチャーたちはお見事完売しました☆ぱちぱちぱち。なので、WOMAD用にまた作りまひょっと。
 
Happy making!
 
JUGEMテーマ:日記・一般

森で創作日和〜ハンギングバスケットとワイルドガーリックペスト〜

すこしずつ日照時間が長くなってきました、南イングランドの五月は最高です。太陽が出れば一気に夏日になり、青い空がどこまでも続く。雨インターバルの日も多いので植物たちは渇く事なくみんな生き生きしてる。


 
昨日は朝から抜けるような青空日和で、森に行ってアイビーつるを採りハンギングバスケットを作ってました。ひんやりしてちょっと薄暗い森の中でも苔やクローバーは生き生きしてる。そして私も森にいると心身さっぱり♪これが森林浴ってやつですかね〜


 
お天気がいいとついつい外遊びに夢中になります。畑しごとや植物たちのお世話、ガーデニング工作など、遊びといえど日々の暮らしを豊かにすることばかり。その分PC作業やデスクワーク系は進まなくなるけど、焦らずとも雨時間はまたすぐやってくるからね。(ほうら今日は外に出たくなくなる雨インターバル...w)そんな風にして毎日の自然の波長に合わせて生きていくだけで、かなり気楽な日々です。

 
そして長旅から帰って以来、かれこれ2ヶ月程続いている、キッチンクリエイション三昧。
朝昼晩の一日三食の自炊に加えて、頻繁に作ってしまうスイーツ... ネパールで会ったビーガンっ子キナちゃんに刺激を受けて以来、ビーガンスイーツレシピに魅了されています。バナナやデーツの甘味を使うだけで、十分甘くておいし〜いし、なんたってヘルシー♪豆腐クリームもかなりハマる。夏はムースを作るぞ〜。ビーガンレシピ、甘いもん食べたい時のつよーい味方です。


 
さて甘いもんでもビーガンでもないけど、昨日はワイルドガーリックを摘んで、ハードチーズと合わせてペストを作りました。まいうー
 
●フレッシュワイルドガーリックの葉っぱ
●オリーブオイル(エクストラバージン)
●ハードチーズ(グラナパダーノ)
●ヒマラヤンピンクソルト

シンプルにバゲットで。パスタに絡めても良し、クスクスや雑穀と合わせても美味しい。イギリス人はスープにする事が多いみたいです。寒い日多いもんね...。森にはまだまだわんさか生えているので、来週晴れた日にでもこのペストをいっぱい作って冷凍保存しようと思いまーす。

 
JUGEMテーマ:日記・一般

春夏&クラフトコレクション 2014

新作コレクション、春の訪れに少し遅れながらもようやくオンライン上に発表しました〜☆いぇい!またひとつ自分の中で大きなくくりとなるコレクションを作れた事が最高にうれしいです。応援してくれてるみんないつもありがとう!!

このコレクションを振り返る度にきっと思い出すんだろう、2013年年末の日本でのワークショップや展示会イベント、糸ちゃんと旅した四国〜九州のロードトリップ。そこで出会ったたくさんの大和魂たちから受けた刺激を吸収して、完全燃焼したネパールでの手仕事でこぼこ制作。そして撮影場所に選んだイングランドの自然に恵まれた美しいHOME。タイトルの"SOULFUL"は、少しずつ変化する全ての愛すべき命とそこに宿る魂に敬意を表して、またチームSorazoraの全精力をかけた作り手ひとりひとりの魂が注がれてできた製品への思いを込めてつけました。自分の中で"着飾る"ことがどんどんシンプルになっていくのを感じつつ。一度見て頂けたらうれしいです。

 

 
Special thank you to Saara, Kasia & Nathan

 
コレクションページを開くと、Saaraちゃんの心地よい唄が流れ始めます。福岡のPEACE忘年会ライブで出会い心躍らされた、彼女が奏でる唄とリズムが大好きです♪コレクションでFeaturingさせてもらった曲は、「グランパ グランマ」という心に染みるあったかい唄。そしてアルバムもオススメです↓ジャケイラストもかわいい♪下記infoは彼女のHPより抜粋。SaaraちゃんのHPはこちらから→http://saara-music.jp/ アルバム欲しい方はHPから彼女にメッセージを送ってみてください☆


 
そして同時にSorazoraクラフトコレクションも発表しました〜!いえす!目玉はやはりミニ織り機用のフレーム。ピクニックにも持ってけるお手軽サイズで組み立ても簡単♪ 今年のヘンプウールの糸はやや細めに仕上がっているので、細かい編み模様を作りたい人には最適、その代わりヘンプコットンの糸は通年と比べるとやや太めで少しふわっと仕上がっています。糸の染色は重ね染めを何度かしているので、しっかりした色に仕上がっています。さあ、今年は何を作ろうかな〜♪
 

 
Special thank you to ウンチャカ

 
こちらもまたコレクションページを開くと、ウンチャカさんの奏でるリズミカルな音が流れ始めます。夫婦と親子で生み出される彼らのステージもまた福岡のPEACEライブで出会い、かなり釘付けになったのを覚えてます。好きな事をのびのびと楽しんでしているヒトこそ、見ていて気持ちのいいものはない!! ウンチャカの3人を見ていてすごく心を打たれたあの日を思い出します。そして、コレクションに使わせてもらったのは「クリエイティブは終わらない」まさに〜☆日々クリエイトシヨウ〜♪ドンピシャのFeaturingで、クラフトコレクション2014 完結でやんす♪ ウンチャカさん、そして虹の架け橋 Accoちゃんありがとう〜☆ウンチャカさんのアルバムはこちらのHP(http://unchaka.com/top/index.html)で購入できます。視聴もできるのでぜひきいてみてね〜... ビビビビビッと♪


 
コレクション製品の国内販売開始は諸事情により未定ですが、梅雨入りする前にできたらいいな♪
 
Thanks a lot!!! Enjoy your happy life!
Big love!!!
 
JUGEMテーマ:ファッション

<< | 3/65PAGES | >>